2017年11月アーカイブ

なんで?

なにかで興奮すると声がふるえる人、、、なんていうか冷静でない証拠だ。
みっともない。
声震わせて、クチもわなわなさせている。
それでも興奮してるし、だいたいはそういうのってクレームだったりするんだけど、
そのクレームだけはやめない。
相手がぎゃふんとなるまで言い尽くす、あーみっともない。

しばらく見てたけど、その興奮ぶりは収まらず、かえって声が震えてる感じ。
自分はあんなになるかなー?
なったら嫌だし、声が震えるほど興奮することもないし、
ましてやそれがクレームだなんて、ねぇ?

そこまでクレームつける事もないしな、すぐになんでも諦めるから(笑)。
あまり興奮状態は続くのはよくないですね、早死にしますよ。

興奮とは一般的に不安や怒り、喜びや深いなどの刺激で感情が高まり、抑制が利かなくなった状態をいいます。
しかし、感情の現ればかりでなくて、その度合いや現れ方には疾患や
患者個人の環境などにより違いがあります。
口吻には、躁性興奮・緊張病性興奮、
そして表現能力の低下による興奮があります。

いずれにしても、身体にいい結果は出ないので、瞑想をお勧めしますよーー。
瞑想っていいですよー。

このアーカイブについて

このページには、2017年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年10月です。

次のアーカイブは2017年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。