アジア人への差別

日本の中にいると、周りはほとんど日本人ばかりなので気づきにくいのですが、世界に出ると、アジア人って時には差別を受けることがあるそうだ。
あるそうだ。
あるそうだ。
というのは、自分もアジア人だけど差別を受けたことはないし、あったとしても、、、おそらく気にしません。
それだけの人だ、、と思えばいいのです。
ただし、横にいる友人に対して"だけ"なら、抵抗します、怒るかも、・・・殴るかも(ナイナイ)。
許せない行為ですが、自分に対して、なら気にしない、だから過去にも「ないです」って言えるんです、あったのかもなんですが、、、わからないんです。
きにしてないから。
差別はアジア人だけに限らずどこにでもあります。
よく知られているところでは黒人に対する差別ですよね、アメリカでも大きな話題になってますし、イギリスでもメーガンは「自分の肌の色で差別を受けた」とすり替えています。
(あんただからですよ!)

アジア人だから、で差別を受けたとされることでは、私は知る限り、サッカー選手とか。。
そんなの、気にしないことです、そういうわけにはいかない、って場合もあるでしょうけど、気にして抵抗するから相手もいい気になるのです。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、たいきが2021年6月 1日 17:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「芸能人の運転手」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。